マニラ→サンフランシスコの悲劇

 

ミッチーです。

 
生まれて初めてアメリカ西海岸のサンフランシスコに来たとですが、まさかの5時間遅延でセブ空港に待たされて、やっとサンフランシスコ着いたら、預け荷物が届いてなかったとです。(ロストバゲージってやつと後で教えられました)

 

 

服もお金も全部大事なものは預け荷物にしてたから、冷え込む夜でサンダル・Tシャツで凍え死ぬかと思ったら、セブ校オトナ留学MBAの4年前の生徒さんがシリコンバレーに住んでいたとです。彼のイングリッシュネームは”セブスチャン”!!

 

 

まさかの車で迎えに来てくれて、家にも招待してくれました。冷蔵庫にあったTボーンも料理してくれたとです。

 

スティーブ・ジョブズやザッカーバーグが住んでいたエリアのプール付きアパートメントで今日は眠ります。

 

人の暖かさに触れたとです。明日早速アウトレットで買い物してくるとです。
現在こちらは朝の5時とです。寝るとです。

 

[ad#20141023]

 

人気ランキングに参加中です。応援クリック頂いたら最高に嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ