MENU

日本のグローバル化について。


今日はフィリピンだからなのか真冬に熱い議論を行いました。

議論の内容は後々お話できればと思いますが、

ひとつは、『グローバル化、グローバル化』と言ってはいるが、グローバル化と言っているのは日本だけではないのか。という議論。

日本は島国だからなのか、鎖国時代が長すぎたせいなのか。

日本は国際化、いわゆるグローバル化に抵抗感がありすぎなのではないか。という話。

大陸国では異国人が来ることは当たり前のことだし、異国に行く、住む、働く、も当たり前の話ではあるのに、なぜ日本だけ、グローバル化すべきか否かの議論に留まっているのか不思議でならない。

そんな話を永遠と話しながら、
ボラカイ(世界の島10選に選ばれるフィリピンの島の名前)のラムを酌み交わしています。

下記はボラカイ島のイメージ写真。

セブ島から1時間でこんな綺麗な島に行けるんです。

そんなセブ島にみなさん遊びに来てみませんか?

セブで働く日本人と出会えるコワーキングスペース『Ajito』


One Response

  1. 国際男子
    国際男子 at |

    SECRET: 0
    PASS:
    この国は敗戦国なのだから、あの時GHQに英語を強要されていたら、、、また違った日本が今、あったかもしれませんね。
    この国は外圧からでしか鎖国をとくことができないので、TPPがそのきっかけになってくれればいいですね!

    Reply

Leave a Reply