MENU

Vol.296 【親が僕に与えてくれたもの】


 

親から僕は数え切れないものを与えてもらった。

 

 

名前、ミルク、オムツ、洋服、住まい、オモチャ、お小遣い、物事の善し悪し、思いやり、学費、思い出、生き様、、etc

 

 
全てが無償で当たり前のようで決して当たり前ではないものばかり。

 

 
一方で、僕から親に与えられるものには限りがある。時間的制限もあるし、経済的制限もある。離れて住んでいるから物理的制限もある。出来ることが限られているから出来ることは全てやっていきたい。

 

 
親が子供に与える愛が無償であるなら、子供から親に返す愛も無償である。子供がこの両親に産まれて良かったと思うように、両親にもこの子を産んで良かったと思ってもらいたい。

 

 
まだまだ旅の途中で限られた事しかできないけれど、近いうち必ず成功するからその時はドデカイ親孝行をしたい。。。子供の成長が見たいから長生きしたい、そう思ってもらえるように自分自身も会社もどんどん大きくしていきたい。

 

 
 
 
 

 

面白かったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

 

Twitterアカウントはこちら↓

フィリピン起業家(鈴木光貴)

favicon

 

Facebookアカウントはこちら↓

100001796875543.1763.230955730

 

Instagramアカウントはこちら↓

スクリーンショット 2016-06-28 16.47.18


Leave a Reply