MENU

Vol.167 バリ島の豚骨らーめん一幸舎


14670633_1178181972251687_7310464313273739154_n

 

やっと来れました!バリ島の一幸舎。

 

福岡時代には大変お世話になった一幸舎の味がそのまま表現されている。値段も日本と同じくらいなので、海外の日本食相場から言ってもかなりお手頃な値段設定です。

 

14720535_1178182042251680_2521554581381379102_n

 

 

しかし、しかし、しかし、しかし!!

誠に、誠に、誠に、残念なのが、
なんと替え玉がない言う話。それはあり得ないだろう。博多のラーメンで替え玉がないなんて。

 

もう店に入った時点、何ならラーメン屋に向かう時には味云々関係なく既に替え玉を頼むシミュレーションしていて、替え玉を来ることを前提にスープや薬味、玉子の配分もしていたのに。

 

一緒に行ったインドネシア人の方にも替え玉を頼むタイミングでそいつがラーメン通なのか分かるって熱弁していたのに。

 

14724440_1178181982251686_2557015610510222911_n

 

 

いやいや替え玉ない訳ないでしょう、店長呼んでくれ。って言っても店員はケラケラ笑ってるだけ。何なら厨房のやつも俺の声大きめのwhy not!?に爆笑している。

 

 

俺の替え玉分をスタンバっていた胃袋をどうしてくれるんだよ。この残った薬味たちとどう向き合えばいいんだよ。。俺には幸せは来ないのかよ。

 

 

次来た時には大盛りにしてやるからな!

 

14642340_1178182065585011_6813744362533123809_n

 

 
 
 
 

 

面白かったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

 

Twitterアカウントはこちら↓

フィリピン起業家(鈴木光貴)

favicon

 

Facebookアカウントはこちら↓

100001796875543.1763.230955730

 

Instagramアカウントはこちら↓

スクリーンショット 2016-06-28 16.47.18


Leave a Reply