MENU

Vol.150 「3人で経営するのって難しくないですか?」の答えー


993422_562344093835481_598790284_n

 

 

タイトルのような質問はよく聞かれる、加えて「3人で経営していて喧嘩することないんですか?」も聞かれる。

 

僕らが変則的経営なのかもしれないけれど、逆に1人で経営されている人は本当に凄いと思ってる。経営自体がとても難しい事で、サービス作って、雇用して、教育して、それを売って、お金の管理して、それを全部1人でやっているんだからそちらの方が難しいと思ってる。

 

その分、僕らはそれらを三等分しているから楽な方で、けど3人とも経営者マインドで動いているから、業務や責任は三等分でも得られる果実や経験は3倍ってマジです。幸せは2倍、悲しみは半分ってやつと一緒です。

 

はっきり言って僕ら3人ともキャラが違うし、価値観も違う。ワガママで変わってる人かもしれない。その中でも俺は一番普通の方で、(って2人も同じように思ってるかもだけど)やってる事もやりたい事も違うけど、お互いが自己勘定のリスクの中での経営判断で動いてるからそこに信頼が生まれてるんだろうと思う。

 

議論もするけど、そこに否定は一切なくなぜなら価値観が違うだけであって、俺が意識していることはその違いをどうシナジーさせるかだけ。だから3人で経営することは決して難しくなくて、むしろアジアでビジネス立ち上げるなら3人で経営するのがベストなのではないかなと。僕らがこの道を作ったら3人経営が変則でなくむしろスタンダードになるのではとも思ってるぐらいです。

 

今思えばビーチパーティーも3人でやってた笑。”3人寄れば文殊の知恵”の現代版、海外版で自分たちの道を突き進むだけです。

 

写真は1周年パーティーを終えた時の写真。やっぱり若い。

 

 

面白かったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

 

Twitterアカウントはこちら↓

フィリピン起業家(鈴木光貴)

favicon

 

Facebookアカウントはこちら↓

100001796875543.1763.230955730

 

Instagramアカウントはこちら↓

スクリーンショット 2016-06-28 16.47.18


Leave a Reply