MENU

【セブ島のレストランの話】ーVol.213 プリプリ海老が食べれる韓国レストラン ー


 

 

4年住んでて知りませんでしたが、セブ島でこれほどプリプリの巨大海老が食べれるところがありました。しかも韓国レストランで。

 

 

 

私の韓国レストランのイメージではサムギョプサル(豚肉)を皆んなで囲って焼いて食べて、ソジュを不味い不味いと言いながら飲む場所と思ってましたが、こんなに上品なお店があったなんて。

 

 

 

価格は1匹300ペソとラーメン二杯食べれてしまいますが、それでも食べる価値があります。

 

 

 
それ以外でもカニのスープ(650ペソ)がこれまた美味いです。

 

 

 

 

あとクリームうどん(450ペソ)、これは蛇足だったかもですが、麺風呂に入りたいくらい麺好きの私としてへ大満足。

 

 

 
鈴木家ローテション店入りしました。

 

 

 

 

場所は、日本食レストランの激戦区ストリート、 ASフォーチュナストリート沿いのなんとセブ島で一番美味しい日本食レストラン筑前屋の向かい側です。(地図は筑前屋です)

 

 

 

 

面白かったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

 

Twitterアカウントはこちら↓

フィリピン起業家(鈴木光貴)

favicon

 

Facebookアカウントはこちら↓

100001796875543.1763.230955730

 

Instagramアカウントはこちら↓

スクリーンショット 2016-06-28 16.47.18


Leave a Reply