MENU

送別会が一番大事な理由!!


誕生日会、歓迎会、送別会、新年会、忘年会、
色んな会があるけど、
その中で僕が一番大事にしているのは、送別会

誕生日会、
誕生日会をコミュニティで祝ってもらうのは嬉しいもの。
お返しに、祝ってくれた仲間の誕生日会は全力でお祝いしたいしできる。

歓迎会、
新しいコミュニティに入るのは誰もが緊張するもの。
そこでの歓迎会にどれだけ助けられたことか。
そんな気持ちがあるから、
そのコミュニティに新しく入る人の歓迎会は全力で盛り上げたいしできる。

新年会、忘年会、
新しい年の始まり、新たな気持ちで年をスタートするのに大事な会。
逆に忘年会は、一年を振り返る大事な会。
いずれも節目をコミュニティで共有し結束を固める大事な会なので、
全力で盛り上げたいし、できる。

ただ、送別会だけは、、、
そのコミュニティから離れる際に行われるもの。
これだけはそのコミュニティに対して何らお返しができない。
送別してくれた恩のある人が、
そのコミュニティを離れる際に送別会ができない。

僕は、ニ回の転職をして起業をしましたが、
いずれの会社でも盛大な送別会を開いて頂き、
本当に嬉しかった記憶が残っている
前職も前々職も、前職に限っては投資先の皆さんからも、
また、その時その場でできた仲間からも
日本や福岡を離れる際に祝ってもらった。

(投資先のニューオータニ熊本での送別会)

あまりに嬉しいからその人達が離れる際に
同じくらい祝いたいと思うが、
それができない。

そう、

送別会は恩恵だけもらって
お返しができないものなんです。
できることなんて、
お礼のメッセージと菓子ものを送るぐらいだ。

じゃぁ、その恩を誰に返せばいいのか。

そう、

今いるコミュニティで
もしも離れる人、
離れてしまう人がいたら、
全力でその人を祝ってやって、
全力でその人を送り出してあげるんです。

フィリピンでの語学留学時代、
毎週のように新しい人が来て、
毎週のように誰かが卒業して帰っていく。
僕は、英語の勉強に加え、
起業の準備と忙しく限られた時間しかなかったが、
金曜日に送別会があったら、
それが顔見知り程度だったとしても
参加するようにしていた。

それだけ自分が受けた恩恵は、
返しても返しきれないものだと思っているから。

そして、昨日セブ20代会で知り合った仲間が一人セブを跡にした。

彼の名は、トモ

彼はセブ20代会に所属しているが、実はまだ19歳。

彼は去年フィリピン留学を1年経験した後、
日本に帰国するが、
成長するアジアに魅了され、
インターン生としてセブにカムバック。

そして、次はマカオでビジネスするために、
今日セブを発ちました。

なぜ、マカオ???

と思ってしまうが、
セブをゲートウェイにアジア各国に仲間がいることは素晴らしく、
心の底から応援したい。

実は、彼とは1、2度しか飲んだことなかったが、
セブを離れると聞いて、
それから3回も飲みの場を共にした。
記憶が飛ぶくらい飲んだ。

それでもお祝いしきれなかったが、
彼は本日セブを発ってしまった。

トモ!!

マカオ20代会はトモに任せた!!!

一緒にアジアを、世界を、

盛り上げて行こう!!!

そしてまた世界のどこかで会おう!!!


Leave a Reply