MENU

僕が海外インターンで”秒速で一秒”を稼ぐ男になった理由


 
1006012_443030009137597_633301177_n
 
 
僕は大学3年生。
 
 
 
就職活動の真っ只中にいた僕は、
同学年の仲間たちと同様に慣れないスーツに、
結び方がイマイチ分からないネクタイを締めていた。
 
 
就職サイトで初めて知った会社にエントリーし、
会社説明会では、何か面接時に話せるネタはないか。
と必死でメモをする。
 
 
魅力的な会社、
本当に入りたい会社、
やりたい業界。。。
 
 
 
正直、全く分からない。。。
 
 
 
なんで、皆やりたいことを見つけられるのかが分からない。
先輩方もなぜその会社を選んだのか分からない。
 
 
正直、分からないことばかりだけど、
皆と同じ様に就職活動しないといけない雰囲気だ。。。
 
卒業したと同時に働かないと、世の中ではニート扱いだ。
せっかく大学まで行かせてくれた親に申し訳ない。
けど、やっぱり分からない。。。
 
 
 
 
 
 
そんな悩みを抱えている時に、
とある学生団体が企画している
「起業家スーパーカンファレンス」というイベントに参加してみた。
 
 
531863_536656023070955_339634258_n
 
 
 
ホリエモンや家入さん、ワタミの渡邉美樹さんなどが登壇するとあって、
学生の参加人数は1,000名を超えていた。。。
 
 
 
 
僕は、「有名人が生で見れる!!」
そんな軽い気持ちで友人と一緒に参加してみた。
 
 
 
 
そこでは上記著名人の講演の他に、
学生向けにベンチャー企業のインターン募集のイベントも用意されていた。
 
 
 
スクリーンショット 2014-06-19 18.16.24
 
 
 
1,000名の学生の前で、
企業からは3分間という限られた時間内に企業名や仕事内容をプレゼンし、
学生からは興味がある会社のブースに訪れる。
 
 
そんな感じのイベントだった。
 
 
 
 
 
スクリーンショット 2014-06-19 18.33.41「へー、こんな会社もあるんだ〜」
 

と何となく次から次へ3分ごとにループで登壇されるベンチャー企業のプレゼンを見ていると、
 
 
 
 
 
 
突然、その人は現れた。。。
 
998463_536655963070961_91381631_n

スクリーンショット 2014-06-19 18.32.08『どうも、どうも〜』
『フィリピン・セブ島から来ちゃいました〜〜♫』

 
 
スクリーンショット 2014-06-19 18.33.41『え?フィリピン??』
『短パン??、ビーチサンダル???』

 
 
何故、この真冬に??
各ベンチャー企業の他の社長はスーツでフォーマルにも関わらず、
なんだこの人は、、、
 
 
話を聞いてみると、フィリピン・セブ島でビジネスをしているらしい。。
 
 
なぜ、”らしい”と言うと、
この人は全く自社の話をせず、
これから僕たち日本人がどうあるべきかをアツく語っているだけだった。。。
しかもガハガハ笑いながらだ。。。
 
 
 
 
 
そして、僕のモヤモヤ悩んでいた心にズバッと刺さったのがこの一言、、、、
 
1005672_536655973070960_1282199681_n
 
だった。。。
 
 
 
 
 
 
そうだ!!
 
 
 
 
 
僕は日本で産まれ育って、
日本で日本教育を学び、
日本でアルバイトで就業と言うものを経験したために、
”就職は日本でする”って勝手に決めつけていた。。。
 
 
 
いや、日本”でしか”就職できないの方が正しかった。
 
 
もっと世界を、
海外を見るべきなんだ!!
 
 
僕はこの衝撃を抑えられず、
 
全企業のピッチが終わった後に一目散にこの企業の個別ブースに駆け込んでいった。。
 
 
 
 
既にそこはたくさんの人だかりになっていた。。。
 
ユーマ
 
 
 
 
どうやらこの会社は、
ユナイテッド・リグロース株式会社という会社らしい。
 
 
 
 
 
メイン事業は、
社会人に限定したフィリピン留学オトナ留学MBAらしい。
 
 
それだけではなく、
成長するアジアに挑戦するスタートアップや若者達を支援する
コワーキングスペースAJITOも運営しているらしい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さらに、
この会社は、
呉宗樹、鈴木光貴、渡邉和喜という3人の活かした男達がフィリピンで
起業したみたいだ。。。。
 
 
 
 
 
 
10346524_676521895751033_2158601631214084824_n
 
 
 
 
 
 
※あ、間違えた。。こっちだった。。。
 
image
 
 
 
 
 
 
まさに、僕はこんな会社に入りたかった!!
海外でこんなに楽しそうな事をやっている会社があったなんて。。。
 
 
 
 
 
僕は思いきって、
新卒で一年後就職できないか!?
と聞いてみると、
 
 
 
 
 
 
 
スクリーンショット 2014-06-19 18.32.08『うちは、即戦力しかいないからー。』
『一年後なんてどうなってるか分からないよーー南アフリカにいるかもよーガハガハガハ(笑)』

 
 
 
 
 
悔しかった。。。
 
 
”自分は即戦力です!!”とは言えない自分と、
大学があと一年あるが為の一年後の入社希望、、、
全てが叶わぬ夢だった。。。
 
 
 
 
ただ、諦めたくない。。。
ずっとモヤモヤした気持ちが吹っ飛び、
本当に働きたい会社に出会えたんだから、、、
 
 
 
 
そこで僕は一年の休学を選択し、
このユナイテッド・リグロース株式会社に
一年間のインターンをすることを決意した。
 
 
 
 
 
そうと決めたらなり振りかまっていられない、、、
企業のFacebookページにダイレクトメッセージを送った。。。
 
 
 
 
今までの思いや、
自分がインターンとして何ができるかなど、
思いの丈を長い長い文章で送ってみた。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すると、一秒もしない内に、
 
 
スクリーンショット 2014-06-19 18.32.08『いいよ!!』
『明日から来て!セブ島に!』

 
 
 
 
 
 
 
 
スクリーンショット 2014-06-19 18.33.41『え?、明日から?』
『パスポートも何も持ってないんですけど、、、、』

 
 
 
 
スクリーンショット 2014-06-19 18.32.08『アジアはさー、急成長しまくってるんだよ!!』
『僕らは一秒足りとも無駄にできないんだよね!!最低でも一秒で一秒を稼がないと乗り遅れるよ!!』

 
 
 
 
 
最低でも一秒で一秒を稼ぐ。。。。
なんて言葉だ。。。
 
 
 
 
 
”秒速で一億円を稼ぐ”ってお笑い芸人さんなら知っているが、
”秒速で一秒を稼ぐ”って。。。
 
 
 
 
時は金なり。
時間を失うことはお金を失っていることと同じことなんだ。。
 
 
特にこの急成長しているアジアであれば、
動かないことで、
もっと大きなお金を失っていると言うことなのか。。
 
 
 
 
動くしかない!!!
 
 
 
 
僕はその場でパスポートを発行し、
成田に向かい、
次の日にはセブまで来ていました。
 
1604721_596546340452629_4114627012018720955_n
 
 
 
 
と言うのは冗談で、
実際はこちらの社長がわざわざ日本に来てくれて面談し、
さらには、心配するだろうと言うことで親にまで会ってくれました。
 
 
 
 
スクリーンショット 2014-06-19 18.32.08『息子さんを僕らに下さい!!』
『一人前のフィリピン人にしてみせます!!』

 
 
 
 
 
 
 
 
こうして僕はインターン生としてユナイテッド・リグロースの一員となった。
 
10370730_593157650791498_547130801_n
 
 
 
 
今では社長と肩を組んで飲むぐらいの仲ですw
 
2014-06-17 21.42.38
 
 
 
 
”秒速で一秒を稼ぐ”ことの大切さを毎日学んでいます。
 
 
 
 
 
一秒で最高の人生を選ぶ。。。
 
 
 
 
 
一秒で後悔しない選択をする。
 
 
 
 
その大切さをいつも学んでいます。。。
 
 
 
 
今まさにこの一秒も。。。
 
 
 
 
 
僕が海外インターンで”秒速で一秒”を稼ぐ男になった理由(おわり)
 
 
 
 
Twitterアカウントはこちら↓

フィリピン起業家(鈴木光貴)

favicon

 

Facebookアカウントはこちら↓

100001796875543.1763.230955730

人気ブログランキングに参加中

 

セブ島ブログランキングに参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ


Leave a Reply